永石温泉

別府市にある弘法大師ゆかりの永石温泉

JR別府駅の東口を出て、しばらく海側に下ると、右手(大分市方面)にうたの乃という居酒屋(池崎ビル)があるので、そこを曲がり、ひたすら真っすぐに行くと永石温泉があります。

言い伝えによると、弘法大師が日照り続きのこの地を訪れ、一杯の水を所望したところ、

おばあちゃんが水を恵んでくれ、そのおばあちゃんに感謝し、空に投石をすると落ちた場所から

湯水が湧き出しそれが「投石の湯」とよばれ、後に「永石の湯」となったとのことである。

平成3年に改築され現在の形に

永石通りにあり、永石通りを登っていくと朝見神社があります。

昔の人が参拝がてらに浸かっていったのかなぁ~っと夢想しながら浸かりました。

湯加減は熱くもなく、なるくもなく程よい適温でした。

こんな人におすすめです

  • 歴史のある温泉施設が好きな方
  • 弘法大師が好き

こんな人にはおすすめじゃないよ

  • 自動車で来る方(駐車場がないので)

永石温泉の基本情報

住所:大分県別府市南町2-2

TEL:0977-26-5789

入湯料金:110円

利用時間:6時30分~22時30分

定休日:なし

泉質:単純温泉

別府八湯温泉道スタンプラリーあり

永石温泉までのアクセス

大分空港から自動車で60分(39.5km)

駐車場:なし

最寄バス停:永石温泉前から徒歩1分

最寄駅:JR別府駅から徒歩12分


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA