中津城

中津城

黒田官兵衛が築城し、細川忠興が完成させた城

日本三大水城のひとつである。

大きくはないですが見た目が美しいお城です。

明治維新後、御殿を残して、その他建造物を破壊したようです。

現在ある天守は、昭和39年(1964年)旧藩主奥平家が中心となり、寄付を集めて建てられたものです。

大分県に天守があるお城は中津城と杵築城のみなので希少なので、一度は見に行ってみて下さい。

こんな人におすすめです

  • 天守閣が好きな人
  • 黒田官兵衛が好きな人

こんな人にはおすすめじゃないよ

  • 歴史にさほど興味がない人

中津城の基本情報

住所:大分県中津市二ノ丁本丸

料金:高校生以上400円、中学生以下200円

(※中津市民は50円割引き)

時間:午前9時から午後5時

休館日:なし


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA