N国党(NHKから国民を守る党)ってなんだ?

N国党(NHKから国民を守る党)について調べて見ました

N国党は2013年に発足した日本の政党ようです。

とりあえず・・・まずはWikipediaを一通り読んでみました。

Wikipediaで調べたN国党

結党目的

1.NHKの受信料制度について、多くの国民及び視聴者が真剣に考える機会を提供すること

2.受信料制度に疑問や不満を感じている国民に、同制度に関する法律や条例を制定または改廃する機会を提供すること

3.本会の目的を実現するため政治家を志す者に対し、その志を実現するための機会を提供すること

4.本会の目的に共感し志を同じくする国民及び視聴者が協力して行動できる機会を提供すること

5.強い正義感と責任感から内部告発をした者及び内部告発をしようとする者や、同じく内部告発に関わることによって精神疾患となった者が、その正義感や責任感が正当に評価され、その評価に相応しい職場環境での労働が実現するために最大限の援助をすること

6.上記1ないし5の実現を目指すことにより、国政の発展と国民生活の向上を図り、あわせて会員相互の親睦を深めること


政策

NHK受信料を払った人だけがNHKを視聴できるようになる「NHK放送のスクランブル化」を最終的な目標とする単一論点政治であり、達成された際には党を解党、自身も議員を引退することを党首の立花は明言している。

NHK問題以外の政策については、議題ごとに党員による直接民主主義を行い賛否を決める方針を掲げている。

憲法改正にについては、国会の発議と国民投票については「究極の直接民主主義」と賛意を示し野党にも賛成を促すも、条文の改定に限っては当面は反対すると動画サイトで発言している。しかし、NHK放送のスクランブル化を条件に自民党案に賛成する方針を公言している。また、改憲そのものへの賛否については「あえて私の思想は公表しない」と述べたほか、NHK改革をめぐり、与党の協力が得られなければ野党連携を突破口にする選択肢もあると言及した。

結党初期には生活保護受給者を施設に入れ、物資を現物支給にして生活させるという公約も掲げていた。施設に入所することで、バランスのとれた食事と医療や介護サービスが24時間受けられ、体調に応じて施設内のボランティアにも参加できるといった内容であったが、現在は掲げられていない。党のホームページには参院選の直後まで記載が残されていたが、削除漏れであったと釈明している。

NHKの集金人が来なくなるという「NHK撃退シール」を無料で配布している(立花など党関係者の連絡先が書かれている)。一方NHK側は、このシールについて「シールの有無にかかわらず、NHKは契約・支払をしていただくため、まだ契約をいただけていないお客様や未納となっているお客様のお宅を訪問しています」と述べている。

引用元:Wikipedia

ふむふむ、NHK放送のスクランブル化が最終目標のようです。

よっしゃぁぁぁー!オレもNHK放送のスクランブル化に大賛成だからN国党に投票しよう!!!

っと思ったのですが、そこは冷静にまずは政見放送を見てみました。


N国党の政見放送

なんじゃ!!!こりゃ!!!

不倫!不倫!不倫の連呼!

そして合言葉はNHKをぶっ壊す!笑顔で・・・

N国党¥|NHKから国民を守る党

なんか想像していた政見放送とは全然違いました・・・

NHKのスクランブル化は大賛成なのですが・・・N国党に投票していいのかが分からなくなりました。

とりあえず、N国党の党首が怪しいので、N国党の党首を調べて見ました。


N国党党首のWikipedia

立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 – )は、日本の政治家、YouTuber、パチプロ。NHKから国民を守る党所属の前参議院議員(1期)。NHKから国民を守る党党首兼選挙対策委員長兼次期選挙戦略本部長。立花孝志ひとり放送局代表取締役。千葉県船橋市議会議員(1期)、葛飾区議会議員(1期)などを務めた。元NHK職員、元フリージャーナリスト。また、YouTuberとして渡邉エージェンシーに所属している。

来歴

大阪府立信太高等学校卒業後、4月、教師の勧めで日本放送協会(NHK)に入局し、和歌山放送局庶務部に配属される。1991年7月、NHK大阪放送局経理部に異動。
2005年4月、週刊文春でNHKの不正経理を内部告発し、7月に自身の不正経理で懲戒処分を受けNHKを依願退職する。その後フリージャーナリストとして活動。 また、立花はNHK退職後8年間はパチプロで生計を立てていたと自称している。
2012年9月、立花孝志ひとり放送局という名前のホームページを開設した。

引用元:Wikipedia

ふむふむ・・・N国党党首の立花 孝志氏はパチプロであり、YouTuberであり、政治家であり、タレント事務所所属・・・

スーパーマルチタレントじゃないか!!!

いろんな才能があって羨ましいぜ・・・

とりあえず・・・最後にN国党の公式ホームページを調べて見ました。


N国党の公式ホームページの党首挨拶

党首あいさつ

NHKから国民を守る党(N国党)は、文字通りNHKから国民をお守りする為の党です。

NHKが行っている戸別訪問は、勝手にNHKの電波を各世帯に送りつけて、NHKを見ていなくても集金する送りつけ商法です。 国民が「NHKは見ていないので、受信料は払いたくないです」と言っても、強引な集金行為により被害者が絶えません。この現状を改善すべく、党としてコールセンターを設置して、NHKの集金に関する苦情を受け付け、一件一件問題を解決しています。

NHKから国民を守る党は、NHK集金人のトラブルを解決するために、集金行為が必要ないNHKのスクランブル放送化の実現を公約として掲げています。
NHKのスクランブル放送化を実現するためには放送法を改正しなければなりません。放送法改正のためには、国会議員を数多く当選させる必要があり、この目的のため国政選挙にも取り組んでおります。

もし放送法改正により、NHKのスクランブル放送化が実現した曉には、党首立花孝志は、国会議員を辞めます。

NHKのスクランブル放送化は多くの国民が望んでいるにも関わらず、これまで国会内での議論は皆無でした。国民意志と国家意志との乖離が、NHK問題の解決を遅らせている原因です。問題解決のため我が党は「直接民主制」の実現も同時に訴えています。

我々はNHKのスクランブル放送化実現をめざすシングルイシュー政党です。皆さま方のお力を貸してください。


令和元年10月1日
NHKから国民を守る党
党首 立花孝志

引用元: NHKから国民を守る党

本当にすごく良いこと書いてます!

それじゃ、みなさんご一緒に・・・

NHKをぶっ壊す!

N国党|NHKから国民を守る党

まぁ、いろいろ考えてみて・・・

2019年参議院選挙は日本維新の会に投票しました汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA