大山積神社

お城のような神社

大分県日出町豊岡、大化4年(647)にできた歴史がある神社

石垣が城のような神社です。

江戸時代に神社は森藩久留島家の領地となり鳥居が建てられ、城のような石垣になったようです。

前は春に行くと桜の木が複数あり美しかったのですが・・・現在は道を広げ参道を良くする為に伐採され悲しい事に・・・

秋季大祭では、神楽の奉納が行われます。

車で行くと結構道が狭く危ないので電車に乗って徒歩で来るか、どこかに車を停めてくるのがお勧めです。

こんな人におすすめです

  • 景色が良い場所に行きたい方
  • 来島水軍に興味のある方

こんな人にはおすすめじゃないよ

  • 運転が苦手な方(道が狭いので)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA