タプロム寺院

映画トゥーム・レーダーの撮影に使われたタプロム寺院

12世紀末に仏教寺院として建立され、後にヒンドゥー教寺院に改修した寺院の遺跡です。

アンコール王朝の王ジャヤーヴァルマン7世によって創建されたようです。

ガジュマルの木の生命力に圧倒されます。

タプロム寺院

ガジュマルの木が今現在、タプロム寺院の遺跡を破壊しているのかそれとも遺跡を支えてるいるのかで、議論があり修復はストップしているようです。

ガジュマルの木があるから魅力的な遺跡に見えるけど・・・これ以上侵食されて遺跡が崩壊するのも見たくないですね。

タプロム寺院

根っこの入り方が凄いですね

あえて遺跡の上に生えたような感じもします。

タプロム寺院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA