杵築市財政危機

杵築市が財政危機

なっているというニュースを見た。

市町村が財政破綻するとどうなるのか?

近くに住んでいるので、気になったので調べて見ました。

自治体が財政破綻をすると、

財政再生団体

になるようです。

現在は「夕張市」が全国で唯一、財政再生団体のようです。

財政破綻するとどうなるのか?

夕張市を例にすると、

市民税の値上げ

軽自動車税の値上げ(1.5倍)

固定資産税の値上げ(1.4%から1.45%)

下水道使用料の値上げ

集会所や公衆便所の閉鎖

ごみ処理施設の有料化

学校の統廃合

というようになるようです。

財政破綻をしてからの2年間で、1割の人口が減ったようです。

財政破綻

なぜ、杵築市は財政危機に?

市は14年度から5年にわたる行財政改革を打ち出し、実行しなければ18年度に経常収支比率は100%を超えることを明らかにしていた。


だが、行革の基本線である職員削減に着手せず、逆に国が事業費の一部を負担する合併特例債を使い、大型工事に次々と着手。

一部は市が事業費を負担するために歳出が急増し、実質的な単年度収支は16年度のマイナス6261万円が18年度にはマイナス7億4907万円まで膨らんだ。

監査委員は16~18年度の決算で深刻な財政状況を憂い、「歳入に明るい材料はなく、歳出の見直しを一層進める必要がある」(16年度監査)などと警告。

市議会でも財政問題は取り上げられた。

だが永松市長は19年度、厚生労働省のキャリア職員らを市に新たに受け入れるなど、財政再建を考慮する姿勢はあまり見られなかった。

引用元:西日本新聞

5年間も、やばいですよ~~~っと言われながらも、

市長は全くの無視で、逆に大型工事をしたり、

キャリア職員を受け入れたりと、財政状況をかえりみなかったようです。

杵築市は、人件費削減やイベントの補助金縮減、企業誘致などをして、

歳入増を目指しているようです。

ツル

いやいや・・・財政破綻しそうな杵築市に企業が来るわけないやん・・・

2018年度の単年収支は?

マイナス7億4907万円・・・

いやいや、額がでかすぎて、よく分らん汗

7億円も簡単に減らすことなんてできるのだろうか・・・

現状の歳出が続くと2023年度には財政破綻するようです。

何とか、財政破綻だけは避けてほしいですね汗

学校が統廃合とかなったら、子供たちが可哀そう

財政破綻のまとめ

財政破綻をすると、そのツケは住民全体にくる。

税金は上がり、利便性はかなり下がる。

杵築市は今後3年間で現状の歳出が続くと財政破綻する。

という事でした。

近くに住んでいるだけに、杵築市の事はかなり心配です。

また、来年あたりもニュースに出ると思うのでその時は、

記事を更新したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA