ゾンビ・サファリパーク

ゾンビ・サファリパーク見ました!

あのスペイン発のゾンビ映画「ゾンビ・サファリパーク」見ました。ネタバレを気にする方は読まないでください。

ウィジェット

20億人もの犠牲者を出した「ゾンビ世界大戦」後の世界でその戦争で父を亡くした娘(メラニー)が主人公の映画です。

引用元:Amazon

父を亡くしたことによるトラウマを抱えたメラニーは「ゾンビ狩りが精神療法」として効果が高いことを聞きゾンビを思う存分ハンティングできる孤島を訪れます。

っと今までにない設定に、期待が高まります。

ゾンビ狩りが精神療法に良いなんて、考えた人いかれてますね(笑)

そして孤島を訪れたメラニーはゾンビ狩りを思う存分楽しむのですが・・・陰謀によりゾンビを管理しているシステムが暴走!

ゾンビが大量に発生し制御ができなくなります。

そして仲間たちは徐々にゾンビの餌食や、お決まりの自決、仲間別れにより最後はメラニー1人になります。

最後、島全体への爆撃が始まると・・・映画あるあるの主人公には当たりません。その後主人公がどうなったのかは書かないので気になる方は、

ゾンビ・サファリパークを見てね(^^)/

ゾンビ・サファリパーク予告編

参考 見たい方はAmazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA